WordPressで作られたWebサイトを自分で管理していく場合に大切なルーティンワーク

目次

バックアップと更新

アドバイザー

更新の前には必ずバックアップをしよう(もし更新のタイミングで壊れてもバックアップがあれば元に戻せるよ)

サーバー会社のバックアップ昨日を使ったり、WordPressのプラグインを使ったり、バックアップの方法は色々あるのですが、一つだけプラグイン「All-in-One WP Migration」をご紹介。

「All-in-One WP Migration」から「バックアップ」とクリックして「バックアップを作成」を押しましょう。ファイルをダウンロードして自分のパソコンで保管しておきましょう。

サーバーとドメインの期限切れに注意

サーバーやドメインの支払いのクレジットカードの期限が切れてしまって更新ができなくて、ウェブサイトがなくなってしまった!というトラブルはよくある話。

サーバー会社やドメイン会社からのメールはチェックしておきましょう。

Advertising

Photoshop以外も契約したいけど、高くて躊躇していませんか?
Adobe Creative Cloudを一番安く購入する方法 →1年:39,980円の詳細を見る


世界最大級のオンライン学習サイトUdemy  ※UdemyはよくSALEをしていますので、ひんぱんにチェックして、Webデザイン講座の動画をお得にGETしてくださいね♡2000〜3000円くらいで買えることも。


ロイヤリティフリーの写真素材【PIXTA】 ※画像素材は定額制プランのあるサイトを選ぶのがオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる