動画解説付き:Illustratorで何故か図形の塗りの色が変わらない場合の原因と対処

社員

塗りや線の色を選んで図形を作成しても、なぜか色が変わらない……。
Illustrator(イラストレーター)を使用しているとき、このような状況になったことはありませんか?

今回はこういった、
カラーを変更しているのに、なぜか図形の塗り・線の色が変わらない場合
の原因と対処方法について解説します。

目次

原因は「レイヤーのアピアランス」にあり!

この場合は、レイヤーのアピアランスを確認してみましょう。

このように、レイヤー自体に塗りや線の色が設定されていませんか?

レイヤー自体に塗り・線などの色が設定されていると、
そのレイヤーの中にある図形の線や塗りの色も、レイヤー自体に設定された塗り・線の色になってしまいます。

社員

レイヤー自体に黒色の塗りが設定されていたら、図形の色を赤に変更しても黒色に上書きされちゃうんですね

解決策はこちら

解決方法は簡単!
レイヤーのアピアランスに設定された色を「なし」に変更してください。
これで、もともとの図形の色が反映されるようになります。

今回のまとめ

今回はIllustrator初心者の方が陥りやすい、
カラーを変更しているのに、なぜか図形の塗り・線の色が変わらない
問題について原因と解決策を解説しました。
少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。

Web鍛では、

  • ポートフォリオ掲載OKな制作課題
  • 痒いところに手が届くスキル解説記事
  • 現役Webデザイナーのためになる雑学

などを随時更新しています。
よければ他の記事もチェックしてみてくださいね!

Ad

Photoshop以外も契約したいけど、高くて躊躇していませんか?
Adobe Creative Cloudを一番安く購入する方法 →Adobe 1年:39,980円の詳細を見る


素材探しに時間かけていませんか? ロイヤリティフリーの写真素材【PIXTA】 ※画像素材は定額制プランのあるサイトを選ぶのがオススメです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次